THE DIVAS : Please Be Truthful / I'm Always Dancin' To The Music (7”)

  • THE DIVAS : Please Be Truthful / I'm Always Dancin' To The Music (7”)
year/2018
country/Japan
label/Soul Garden Records (SG-058)

The DIVASが、最強のバックバンドを従えて、待望の7inchアナログをリリース!!


Side Aは、KEB DARGEのコンピレーションにも収録され、オリジナルは$600オーバーというメロウダンサーのカバー "Please Be Truthful" 。
Side Bは、「TOP OF TOKYO / ILLMATIC BUDDHA MC'S」のサンプリングネタ曲で、大御所サックス奏者BENNY GOLSONがプロデュースしたディスコナンバーの名曲の極上カバー "I'm Always Dancin' To The Music" 。 どちらの曲も元曲のテイストと70'sのニオイを残しつつ、生音の良さを大事にしたアレンジとなっております。 DJにとっては様々なシーンで使え、HIP HOPリスナーにもSOUL MUSICリスナーにも刺さるナイスなダブルサイダーです。


THE DIVAS
黒人音楽を愛する女性達で結成れたヴォーカルグループ The DIVAS。
2007年に10枚のみ作成された、人間発電所のサンプリングネタ曲のカバー「I'LL STILL LOVE YOU(2007年Demo Mix)」がD.L a.k.a BOBO JAMESに絶賛され、KEB DARGEには「THIS IS REAL SOUL! BRILLIANT MUSIC!」との言葉をもらう。
その後、D.Lからのオファーにて、アニメTOKYO TRIBE 2のオープニング曲「TOP OF TOKYO / ILLMATIC BUDDHA MC'S」にコーラスで参加。
2009年に満を持して、12inchアナログ「I'LL STILL LOVE YOU」(2007のプロモとはバージョン違い)をリリースし、瞬く間に完売する。
2012年に人気ゲーム「龍が如く5」の挿入歌に、4曲参加し、活動の幅を広める。
日本人離れした圧倒的な歌唱力とライヴパフォーマンスでリスナーを魅了しつづける。


(Side A) Please Be Truthful
(Side B) I'm Always Dancin' To The Music



1,620円(税込)

購入数