Q.A.S.B. / Fly - Jaguar (Instrumental) (7")

SG-029

  • Q.A.S.B. / Fly - Jaguar (Instrumental) (7
  • Q.A.S.B. / Fly - Jaguar (Instrumental) (7
year/2015

country/Japan

label/Soul Garden Records (SG-029)

日本が誇るファンク〜レアグルーヴ・バンド、我らがQ.A.S.B.が遂に帰って来る!

RYUHEI THE MANプロデュースの「Never Did I Stop Loving You」から約1年、Q.A.S.B.ソロ名義としては2012年12月以来約2年半ぶりのニュー・7インチ・シングルが何と2枚同時発売で登場!!




マイケル・ジャクソン+チャカ・カーンを意識したAmy Aのコーラスワークが冴えわたり、Q.A.S.B.の新境地を予感させる“ディスコ〜ブギー前夜”なファンキー・ソウル「Fly」 。

B面は“黒いジャガー”を彷彿とさせる直球ファンク、その名も「Jaguar (Instrumental)」。70年代のファンキー・サウンドトラックのようなスリリングなグルーヴ&ダイナミックなホーンも最高です。中盤にドラム・ブレイクあり。






Q.A.S.B.

2005年6月東京にて結成された女性では数少ないJB直系スタイルのシンガーAmy Aを擁する現行ファンク〜レアグルーヴ・バンド。JB、初期クール&ザ・ギャング、スライ&ザ・ファミリーストーンなどから影響を受けたオリジナル曲を演奏。ダンサブルなヘヴィー・ファンクと繊細かつドラマティックなスロー&ミディアム・ナンバーを得意とし、これら2つのスタイルを武器とした楽曲で、70年代初期のGROOVEとFEELINGを再現することを目指し挑戦を続けている。現在までに配信限定シングル「Stay True」(2006年)「The Key」、 「No!」(2007年)を世界22カ国にてリリース(iTunes他) 。2008年Soulsia Recordsからリリースしたアナログ7インチ・シングル・レコード「The key Part 1&2」はヨーロッパのファンク、ブレイクビーツDJの間で話題の1枚となった。2009年にはCDアルバム『Q.A.S.B.』(全曲オープンリールテープでのアナログ録音)、2010年には7インチシングル「We Need The Funk / Funk With Me」を Soul Garden Recordsよりリリース。2011年フランスで行われた世界最大のブレイクダンスの大会、Battle Of The Yearの決勝バトルで楽曲が流れる。パイオニア株式会社のダンサーオーディオ“STEEZ”に楽曲を提供。2012年にはRYUHEI THE MAN氏プロデュースのもと,あの「The Mexican」のカバーに挑戦。RYUHEI THE MAN氏のオフィシャルMIX CDアルバム『NEXT MESSAGE FROM THE MAN3』に収録され話題を呼び、7インチ・シングルでの限定リリース。同曲を収録した2枚目のアルバムとなる『Q.A.S.B.II』 は、2013年9月にLP、2014年3月にCDで発売。国内外の識者から高い評価を受ける。2014年5月には、再びRYUHEI THE MAN氏とのコラボレーションで、Alice Clarkによる不朽の名作「Never Did I Stop Loving You」をリリース。バンド結成10周年となる2015年には、2枚の先行シングル「You're My Music / Jennifer (Instrumental)」、「Fly / Jaguar (Instrumental)」をリリース後、3枚目となるアルバム『Q.A.S.B.III』を発表予定。





A. Fly

B. Jaguar (Instrumental)







funk
soul

1,528円(税込)

在庫状況 残り1枚!

購入数

商品レビュー

レビューはありません。