Q.A.S.B. / You're My Music - Jennifer (Instrumental) (7")

SG-028

  • Q.A.S.B. / You're My Music -  Jennifer (Instrumental) (7
  • Q.A.S.B. / You're My Music -  Jennifer (Instrumental) (7
year/2015

country/Japan

label/Soul Garden Records (SG-028)

日本が誇るファンク〜レアグルーヴ・バンド、我らがQ.A.S.B.が遂に帰って来る!

RYUHEI THE MANプロデュースの「Never Did I Stop Loving You」から約1年、Q.A.S.B.ソロ名義としては2012年12月以来約2年半ぶりのニュー・7インチ・シングルが何と2枚同時発売で登場!!




本作から新たに導入されたストリングスが瑞々しく流れるように曲全体をリードし、次第に熱気を帯びていく本編、そして終盤に向けてドラマチックに展開するQ.A.S.B.ならではのモダンなセンスが光るNext Levelなレアグルーヴ・ダンサー 「You're My Music」。

B面はファンキーな炸裂感がたまらない疾走感溢れるディープ・ファンク・チューン"Jennifer (Instrumental)" 。中盤のロング・ドラム・ブレイクも強力です。





Q.A.S.B.

2005年6月東京にて結成された女性では数少ないJB直系スタイルのシンガーAmy Aを擁する現行ファンク〜レアグルーヴ・バンド。JB、初期クール&ザ・ギャング、スライ&ザ・ファミリーストーンなどから影響を受けたオリジナル曲を演奏。ダンサブルなヘヴィー・ファンクと繊細かつドラマティックなスロー&ミディアム・ナンバーを得意とし、これら2つのスタイルを武器とした楽曲で、70年代初期のGROOVEとFEELINGを再現することを目指し挑戦を続けている。現在までに配信限定シングル「Stay True」(2006年)「The Key」、 「No!」(2007年)を世界22カ国にてリリース(iTunes他) 。2008年Soulsia Recordsからリリースしたアナログ7インチ・シングル・レコード「The key Part 1&2」はヨーロッパのファンク、ブレイクビーツDJの間で話題の1枚となった。2009年にはCDアルバム『Q.A.S.B.』(全曲オープンリールテープでのアナログ録音)、2010年には7インチシングル「We Need The Funk / Funk With Me」を Soul Garden Recordsよりリリース。2011年フランスで行われた世界最大のブレイクダンスの大会、Battle Of The Yearの決勝バトルで楽曲が流れる。パイオニア株式会社のダンサーオーディオ“STEEZ”に楽曲を提供。2012年にはRYUHEI THE MAN氏プロデュースのもと,あの「The Mexican」のカバーに挑戦。RYUHEI THE MAN氏のオフィシャルMIX CDアルバム『NEXT MESSAGE FROM THE MAN3』に収録され話題を呼び、7インチ・シングルでの限定リリース。同曲を収録した2枚目のアルバムとなる『Q.A.S.B.II』 は、2013年9月にLP、2014年3月にCDで発売。国内外の識者から高い評価を受ける。2014年5月には、再びRYUHEI THE MAN氏とのコラボレーションで、Alice Clarkによる不朽の名作「Never Did I Stop Loving You」をリリース。バンド結成10周年となる2015年には、2枚の先行シングル「You're My Music / Jennifer (Instrumental)」、「Fly / Jaguar (Instrumental)」をリリース後、3枚目となるアルバム『Q.A.S.B.III』を発表予定。





A. You're My Music

B. Jennifer (Instrumental)







funk
soul

1,528円(税込)

在庫状況 残り1枚!

購入数

商品レビュー

レビューはありません。