予約商品・MOTOHIKO HAMASE : Technodrome (LP)

  • 予約商品・MOTOHIKO HAMASE : Technodrome (LP)
予約についてのご注意
本商品の支払い方法は、佐川急便代引きのみとなります。
入荷日が変わる可能性がございます。
基本オーダー順からのご用意となりますが、ショートした際には、商品をお届けできない場合がございます。
プレオーダーと他商品をオーダー頂きました場合には予約商品が入荷次第発送となります。
予め、ご了承お願い申し上げ致します。


当店ウェブショップの予約についてのお客様のメールアドレスの記入ミスが多々ございます。
アドレスにミスがありますと、その内容について返信すること認してご一報下さいませ。
*携帯メールを記入される方にアドレス・ミスが多いかと予想されます。
*「メールの受信拒否設定」の方も多数ございますので、予めご確認お願い致します。
*メッセージを送って頂ければ、基本的に48時間以内に返信しております。返信なければアドレスミスが予想されますので、もう一度(メール・アドレス、あわせて受信設定を確認して)メールご連絡お願いいたします。
*予約商品の到着日程指定の対応ができない可能性がございます。
*連絡が取れない場合には予約キャンセルになる可能性がございます。
*予約後の変更・キャンセルは一切お受けする事ができません (限定盤、輸入盤等のオーダー数に対しのショート・生産調整やレーベル・流通元の都合上による入荷枚数が少ない場合には予約頂きましても商品のご用意か出来ない場合がございます)
 予めご了承お願い申し上げ致します。


プレオーダー〆切 7/1

WRWTFWW Records/WRWTFWW035

鈴木勲や清水靖晃ほか多くの著名ジャズ・ミュージシャンとも活動を共にした、近年は菊地成孔とのコラ ボでも新たな境地を切り開いているジャズ・べーシストの濱瀬元彦による1993年のアルバム 『Technodrome』(テクノドローム)の再発企画。オリジナルは東京・表参道のスパイラル/ワコール・アー ト・センターのレーベル部門「Newsic」からのリリース。今回の復刻は、高田みどり、芦川聡、広瀬豊や尾 島由郎など、日本のアンビエント名作の世界再発を多く手掛けてきたスイスのWRWTFWWレーベルによ るもの。ジョン・ケージやジョン・ハッセル、ブライアン・イーノ、さらには当時まだ生まれて間もなかったハ ウス・ミュージックやテクノからインスピレーションを得て制作されたという、アンビエントとクラブ・ミュー ジックをクロスした、今こそ聞かれるべき名作。『Technodrome』と同じ93年にリリースされた『Anecdote』 と88年の『#Notes of Forestry』(樹木の音階)も本作と同時に再発。(k)


https://wereleasewhateverthefuckwewantrecords.bandcamp.com/album/technodrome


-Track List-
1. Invisible city
2. Technodrome
3. Imagery
4. Opaque
5. End of legal fiction
6. Chirico
7. Moriana
8. Lattice (for saxophone quartet)

3,520円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。