予約商品・213 : Three Little Words (LP)

  • 予約商品・213 : Three Little Words (LP)
予約についてのご注意
本商品の支払い方法は、佐川急便代引きのみとなります。
入荷日が変わる可能性がございます。
基本オーダー順からのご用意となりますが、ショートした際には、商品をお届けできない場合がございます。
プレオーダーと他商品をオーダー頂きました場合には予約商品が入荷次第発送となります。
予め、ご了承お願い申し上げ致します。


当店ウェブショップの予約についてのお客様のメールアドレスの記入ミスが多々ございます。
アドレスにミスがありますと、その内容について返信すること認してご一報下さいませ。
*携帯メールを記入される方にアドレス・ミスが多いかと予想されます。
*「メールの受信拒否設定」の方も多数ございますので、予めご確認お願い致します。
*メッセージを送って頂ければ、基本的に48時間以内に返信しております。返信なければアドレスミスが予想されますので、もう一度(メール・アドレス、あわせて受信設定を確認して)メールご連絡お願いいたします。
*予約商品の到着日程指定の対応ができない可能性がございます。
*連絡が取れない場合には予約キャンセルになる可能性がございます。
*予約後の変更・キャンセルは一切お受けする事ができません (限定盤、輸入盤等のオーダー数に対しのショート・生産調整やレーベル・流通元の都合上による入荷枚数が少ない場合には予約頂きましても商品のご用意か出来ない場合がございます)
 予めご了承お願い申し上げ致します。


プレオーダー〆切 2/5

Preservation Records/P-027LP

ジェフ・ポーカロ参加! ミュージシャンも内容も驚愕の超ド級AOR発掘音源をヴァイナル・リイシュー! これは事件です!

ジノ・ヴァネリやEW&F、ボズ・スキャッグスなどと活動を共にした鍵盤奏者のビル・メイヤーズとSSW/ギタリスト:ガイ・トーマス(マイケル・マクドナルド、ジャクソン・ブラウンなど)の2人を中心としたスーパー・プロジェクトが81年に録音したままお蔵入りとなっていた幻の未発表アルバムがついにリリース! ニール・ステューベンハウス(b)、カルロス・リオス(g)、ヴィニー・カリウタ(ds)に加え、あのジェフ・ポーカロ(ds)まで参加したという楽曲の数々は、当時のレコード会社がリリースを拒んだというのが信じられないほどにハイクオリティ。クロスオーヴァー/フュージョン・テイストが香るペイジス路線のサウンドは、近年の発掘系AORアルバムの中でも最高峰と言える内容です!

「ここ20年のAORシーンにおける最大の発掘か!?81年にレコーディングされ、ごく最近までお蔵入りしていた秘蔵音源、遂にリリース。ビル・メイヤーズ、カルロス・リオス、ニール・ステューベンハウスにヴィニー・カリウタ…という超実力派豪華メンバーもさることながら、何より全盛期のジェフ・ポーカロが4曲に参加していることに大注目。その音は、まるでペイジスやマクサス、ニールセン=ピアソンのよう。自分は今、モーレツに感動している!!」――金澤寿和 (k)

-Track List-
1. Three Little Words
https://www.youtube.com/watch?v=M-PNOLLyQPs
2. Oh Me Oh My
https://www.youtube.com/watch?v=Ofheo834HMk
3. Under Her Spell
https://www.youtube.com/watch?v=TO3_wO1CRZA
4. Woman
5. Couldn't Be Happier
6. Good Friends
7. Ohio
8. Tellin Her Stories
https://www.youtube.com/watch?v=z2KGG4SbToE
9. Look Inside Yourself

3,960円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。