Brenda Ray : D'Ya Hear Me!:Naffi Years,1979-83 (LP)

EM1108LP

  • Brenda Ray : D'Ya Hear Me!:Naffi Years,1979-83 (LP)
year/2012
country/Japan
label/Em Records (EM1108LP)

70年代ポストパンク/ニューウェーヴ時代からリヴァプールで活躍しSlits、Pop Group、New Age Steppersたちと一緒にレゲエ・クロスオーヴァーの先端音楽をやっていたBrenda Rayの1979-83録音盤!!


2000年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』 で一躍有名になったBrenda Ray だが、彼女の長い音楽キャリアを知る人 は少ない。Brendaは、70年代ポストパンク/ニューウェーヴ時代からリヴァプールで活躍した人で、Slits、Pop Group、New Age Steppersたちと一緒にレゲエ・クロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。しかも彼女には POP なずば抜けたセンスがあった。80 年代半ば、Brendaはソロになり、英『Virgin』等から作品を発表。かの『Walatta』はその「後」 のBrendaのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。本作『D'Ya Hear Me!』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。 収録曲は Naafi Sandwich(ナーフィー・サンドイッチ)または Naffi(ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱら D.I.Y なカセットテープと7インチ。バンド活動の集大成に LP も自主制作したのだが、あと一歩でブレイク?のところで解散。各メンバー は別々の道に。 本コンピで聴けるのはまさしく『Walatta』の世界で、リズムや録音手法 にジャマイカ音楽の影響が濃厚。彼らの音としてレゲエ・クロスオーヴァー に成功している。表題曲「D'ya Hear Me!」はチープなリズム BOX を使っ て 4 トラのテレコで録った D.I.Y 魂炸裂の POP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーながらどこかキュートなレゲエ・ク ロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ・インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)であ る「Moonbeams」、古くからのファンには嬉しい POP なポストパンク Vo 曲「Take Me In Your Car」のオリジナル長尺版などなど。ラストは今回の 準備中、彼女が発掘した「D'Ya Hear Me!」のデモ(ネオアコ風)を収録。
※トリビア:もともとのバンド名 Naafi Sandwich の「NAAFI」は英国の 軍隊厚生機関のこと。だから初期のアートワークにやたら軍服が現れる。

20:30 for Side A
01. The Scream
02. D'Ya Hear Me! (original version)
03. Naffi Take Away
04. Krazee Music
05. Krazee Version
06. Take Me In Your Car (original full-length version)*
07. Maybe It's Because I'm Not A Londoner (longer version)*

20:10 for Side B
08. Moonbeams
09. Rahmatullah
10. Everyday Just Another Dream (longer version)*
11. Yummy Yummy Ya!
12. Spring Thing- Hippy Dread
13. D'Ya Hear Me! (demo)*

2,700円(税込)

在庫状況 残り1枚!

購入数