DJ Ryow a.k.a. Smooth Current : Redefinition Of Classics Vol.2〜Elation Flowing〜 (MIX-CD)

MKTR-002

  • DJ Ryow a.k.a. Smooth Current : Redefinition Of Classics Vol.2〜Elation Flowing〜 (MIX-CD)
year/2018
country/Japan
label/MK Finest Rec. (MKTR-002)

昨夏にリリースしたVol.1は完売。90年代初期より小箱を中心とした現場で最前線から発信していたDJ Ryow a.k.a. Smooth Current氏が手掛ける絶妙のGROOVE、意図したノレる展開、歯切れのよいスクラッチを交えた"90s HipHop Classics"再構築MIXの続編が300枚限定で遂にリリース!!


「昨夏にリリースしたVol.1は完売。90年代初期より小箱を中心とした現場で最前線から発信していたDJ Ryow a.k.a. Smooth Current氏が手掛ける絶妙のGROOVE、意図したノレる展開、歯切れのよいスクラッチを交えた"90s HipHop Classics"再構築MIXの続編が300枚限定で遂にリリース!!」


【Text By RYJZ1(ja-back)】
DJ Ryow a.k.a. Smooth Current(以下DJ Ryow)の新作「Redefinition Of Classics」のVol.2が〜Elation Flowing〜の副題を携えリリース。
前作は完売となった"90s HipHop Classics" 再構築MIX第2弾。
拙著となるが少しのお付き合いを。

渋谷に2本の蛍光灯がポツリとオレンジに灯る看板の地下。
22年続くClub Bar Familyを確固たるUnderground Hiphopの聖地と導いたのは紛れもなく本作の主人公、DJ Ryow。
その証拠となる2001年にリリースした名作MixTape「Family Vol.1」から17年が経過。「熟成」以外の言葉が見つからない現在のDJ Ryowの視点から改めて紡ぎだされる90s HipHop Classicsは、誰にも真似できない独自の響きと成り遂げた。

冒頭、Jazzを基調としたウッドベースの調べから当時の流行語にもなったCool Like Datを交え、そのワードで賛辞を捧げたくなるBlack Sheepでのスクラッチが抜群の切れ味で披露、気づけば首を振らされる。
以降、Mixはロング・クイック・カット、最後まで多様の技巧が駆使されつつ展開、飽きる程聴いてきた名曲達が時にスムーズに、時に斬新にスピーカーから鳴り響き、倦怠とは無縁な時間が見事に創作されている。

本作で筆者は、当時2000年前後のFamilyでのDJ Ryowのプレイを堪能していた(拝んでいた、が正しいか)時代を思い出した。あっという間にPlay時間が終了してしまうのもあの時と全く同じ感覚。
「経験」「Jazz」「スクラッチ」「意外性」「Gangstarr愛」
全てのメーターが振り切れているからこそオリジナル。
その理由は明白だ。

DJ Ryowのトラックメーカーとしての作品に「Trace The Roots」がある。
今回のMixは正にそのタイトルを彷彿とさせた。
長年のキャリアを誇り、幾多の作品をリリースしてきた上で再度原点に帰り構築した90s HipHop Classics達は、新たな光を放つと同時に透き通るかの如く自然な今現在のDJ Ryowを投影している。

筆者のような当時から魅了されたヘッズはもちろん、トラックメーカーとしてのDJ Ryowから知る方にも是非本作を味わって頂き、彼のルーツを辿ってみて欲しい。

万事は根源、きっと新たな扉が開くはずだ。


【DJ Ryow a.k.a. Smooth Current プロフィール】
DJ/トラックメイカー。
国内外各地のイベント、有力アーティスト達と共演する等、豊富な現場経験はシーン随一。Hydeout Productionsの黄金期をレジデントDJとして支え、Nujabesと共作し話題となったオフシャル・ミックス音源「Hydeout Sound Lab」や、自身のオフィシャルミックス音源「Optical Axis」(Ultravibe)、「Live@Somewhere」(HMV) 、金字塔を打ち立てた「Pleasure Unplugged」、「Family」シリーズなどをはじめ、ミックス作品も多くリリース。2017年8月に長年の沈黙を破りリリースした「Redefinition Of Classics〜Feeling In Sadness〜」は完売。

トラックメイカーとしても『Blue Chronicle』、『GEMS EP』、1st アルバム「Maintain The Focus」、インスト集「Scenes From Life」、2nd アルバム「Trace The Roots」、その他、国内外アーティストのリミックス・楽曲提供等、その色彩豊かで流麗なサウンド・プロダクションが多方面に高評価を得ている。ボストンの奇才Insight、Shin-Skiと「ShinSight Trio」としても活動。今までに3枚のアルバムをリリース、テイチクレコードよりメジャーデビュー。日本はもとより、中国、台湾、韓国、シンガポールのチャートでも上位を獲得。 中国大手テレビ局「ICS」の正月特番や、Casio「Shock The World in Shanghai」等に出演、さらには、台湾の雄、Soft Lipaとのコラボで台湾進出等、活動を世界に広げ活動中。
オリンパス/リニアレコーダー、LSシリーズのインフルエンサーとしての活動 ( http://olympus-imaging.jp/pcm/jp/review/ryow/ )や、パイオニア「Steez」への楽曲提供など、クラ ブ・フィールドにとどまらないその活動と、DJ としての「確かな耳」と「絶大な影響力」が多くのファンを魅了し続けている。

・TRACK LIST
1. Frankie's Groove / Dred scott
2. Rebirth of slick (Cool Llike Dat) / Digable Planets
3. Flavor of The Month / Blackseep
4. 2deep (City Lick Mix) / Gang Starr
5. Ease My Mind (DJ Premier's Remix) / Arrested Development
6. Grand Groove / Intelligent Hoodlum
7. Magnum Opus / Top Quality
8. Listen Up / Erule
9. Higher Level / Krs-one
10. Jungle Brother (Stereo Mc's Mix) / Jungle Brothers
11. A Little Spice (Gang Starr Remix) / Loose Ends
12. Rockin It aka Spanish Harlem / Camp Lo
13. Distortion To Static (Black Thought Mix) / The Roots
14. All Night / The Alkaholiks
15. Excursions / A Tribe Called Quest
16. Mad Flavaz (Dallas Austin Mix) / Shadz of Lingo
17. Mad Props / Da Youngsta's
18. Funky Child / Lords of The Underground
19. Mistadobalina (Remix) / Del Tha Funkee Homosapien
20. Take A Rest (Take Five Mix) / Gang Starr
21. Good Life / Pete Rock & C.L S month
22. Ring Ring Ring (Sax Mix) / De La Soul
23. Confused / Diamond
24, Curious / Lsg
25. Mo Better Blues / Gang Starr

1,540円(税込)

在庫状況 残り1枚! 注文はお早めに!

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

一緒に購入されている商品

  • DJ Mitsu The Beats : IMA#30 (MIX-CD) DJ Mitsu The Beats : IMA#30 (MIX-CD)

    1,650円(税込)

    サードシーズンもいよいよラスト!Latest Hip Hop Mixの新定義『IMA』。確かなDJ陣による、他では聴けない最新曲のセレクト。レギュラー勢に加え、スペシャルなゲストを交えてお届け。  IMA30弾はDJ Mitsu the Beatsが登場!

  • FLATT THE LAIDBACK : floatin’ treasure 2 (MIX-CD) FLATT THE LAIDBACK : floatin’ treasure 2 (MIX-CD)

    1,540円(税込)

    九州からあの男が再び登場!珠玉のアーバンリゾートMix 待望の第2弾! 昨年リリース後、全国各所にて話題をさらった1st Mix CD "floatin' treasure" リリースから約1年。続編となる今作は 彼の空想上にのみ存在する 実際は世界中のどこにも無い "ノスタルジックでアーバンな南の楽園のサウンドトラック" を形にした作品となっている。