Mulatu Astatke / Mulatu Steps Ahead (2LP)

  • Mulatu Astatke / Mulatu Steps Ahead (2LP)
Strut/STRUT056LP

エチオピアン・グルーヴの祖、マルチ楽器奏者 MULATU ASTATKEが 2010年に発表した約20年ぶりの スタジオ・アルバム、リイシュー !


Strut Records の看板シリーズ「Inspiration Information」の人気を決定づけた 2009 年リリースのシリーズ第三弾 ( 第一弾はアンプ・フィドラーとスライ & ロビー ! 第二弾はホレス・ アンディとアシュリー・ビードル !) に、Stones Throw 傘下 Now Againのエクスペリメンタル・ファンク・バンド The Heliocentrics とともに参戦し、一躍話題を浚ったエチオピアン・ ジャズ、エチオピアン・グルーヴの偉大な創始者 =Mulatu Astatke。さらに同年には、16 歳に移り住み、音楽を学んだというロンドンでの 1960 年代のレコーディング音源をはじめ、バー クリー音楽院を経て活動の拠点としたニューヨーク在住時代、1970 年代にアディスに戻ってから残した音源のなかから厳選した全 21 曲を収録したベスト盤『New York-Addis-London: The StoryOf Ethio Jazz 1965-1975』もリリース。『Inspiration Information 3』は、かの Gilles Peterson が選ぶ "Worldwide Awards 2010" のベスト・アルバムに も選出された。そして、近年のアフリカ音楽人気沸騰の追い風にも乗り幅広いリスナーを魅了している Mulatu Astatke による、約 20 年ぶりとなるスタジオ・アルバム。前述の傑作 アルバム『Inspiration Information』でも共演した Jack Yglesias、James Arben、Danny Keane ら The Heliocentrics のメンバーを筆頭に、UK の ByronWallen、ボストンの Either/Orchestra、そして本国アディス・アベバで活躍するトップ・ミュージシャン達をゲスト・ミュージシャンとして迎え、2009 年の 11 月に UK ロンドンでセッションを行い完成した本作。 西洋のジャズと伝統的なエチオピアの音楽を融合させた Mulatu Astatke によるエチオ・ジャズを、さらにアップデートさせた現在進行形のエチオピアン・グルーヴが満載。染みる 伴盤の音色、煌めくヴァイヴラフォンの調べ、砂漠を歩く足音のようにリズムを刻むドラム、アグレッシヴで情熱的なパーカッション、風に乗るかのように響き渡る管楽器、そして躍 動感溢れるホーン。静まりかえった闇夜の宮殿にこうこうと灯される炎、肌を焦がす照りつける太陽、商人で賑わう市場、優雅な王族の晩餐まで、古のアフリカの大地と情景が浮か ぶ妖艶な音肌、ゆっくりとしたナイルの川の流れのように数千年も変わることなく流れるメロディー、肥沃なサウンドに三度魅了されるはず。60~70 年代の代表作「I Faram Gami I Faram」、「Boogaloo」を現代版に昇華させたセルフ・リメイクもまた格別。

https://mulatuastatke.bandcamp.com/album/mulatu-steps-ahead

-Track List-
A1. RADCLIFFE
A2. GREEN AFRICA
B1. THE WAY TO NICE
B2. ASSOSA
B3. I FARAM GAMI I FARAM
C1. MULATU’S MOOD
C2. ETHIO BLUES
D1. BOOGALOO
D2. MOTHERLAND

3,300円(税込)

在庫状況 残り1枚! 注文はお早めに!

購入数

商品レビュー

レビューはありません。