予約商品・DJ Mitsu the Beats : TURN TABLE (LP)

  • 予約商品・DJ Mitsu the Beats : TURN TABLE (LP)
予約についてのご注意
本商品の支払い方法は、佐川急便代引き、またはPalpalのみとなります。
入荷日が変わる可能性がございます。予めご了承下さいませ。
オーダー順のご用意となりますが、ショートした際には、商品をお届けできない場合がございます。
予め、ご了承お願い申し上げ致します。


当店ウェブショップの予約についてのお客様のメールアドレスの記入ミスが多々ございます。
アドレスにミスがありますと、その内容について返信することが出来ません。
どうかメール・アドレスに間違いがないか確認してご一報下さいませ。
*携帯メールを記入される方にアドレス・ミスが多いかと予想されます
*「メールの受信拒否設定」の方も多数ございますので、「電話番号を記載頂ければ」問題がある際にお電話させていただきます。
*メッセージを送って頂ければ、基本的に24時間以内に返信しております。返信なければアドレスミスが予想されますので、もう一度(メール・アドレスを確認して)ご連絡お願いいたします。


3月上旬入荷予定

 180g重量盤/ゲートフォールド(見開き)/特殊プリント・フルアートワーク使用での完全限定アナログ・プレス!!
  DJ Mitsu the Beatsが2年の歳月を費やし、徳島のあらゆる営みや自然から採取した音源を元に制作したコンセプチュアル・ニュー・アルバム『TURN TABLE』をリリース。
 
 徳島の文化と食を通して人々の交流を育むカルチュアル・スポットとして渋谷区神泉に2/4にOPENしたTurn TableとJazzy Sportのコラボレーション・プロジェクトとして、足掛け2年をかけて制作された本作『TURN TABLE』。DJ Mitsu the Beatsが採取した徳島でのフィールド・レコーディング音源を元に、ワールドワイドな活動を展開するストリングス・デュオOtoji+Rayとのコラボレーションを交えた全8曲のインストゥルメンタル作品になっている。

空港でのフィールドレコーディングから幕開け、エレクトリック・ピアノとヴァイオリンが温かな情景を描くメロー・グルーヴ 「1the first sight」。鳥の鳴き声に導かれて、トランペットも交えて雄大な世界をグルーヴィーに描く「wilderness」。川のせせらぎと溶け合う様にアンビエンス溢れるムードを伝える「 pristine」。ウッドベースとピアノがリードする躍動的なジャズ・アプローチ作品「old town uplift」。同じくウッドベースに導かれて、まるでLonnie Liston SmithとJean-Luc Pontyのコレボレーションを夢想させるかの様に、ハウス・グルーヴのジャズ/フュージョンを展開させた「saltation」。エレクトリック・ピアノが自然の幻想観をイメージさせるオーガニック・ダウンテンポ「how the day goes」。列車のSEと共に、美しい景色の移り変わりが浮かぶ様な音世界をビートに乗せる「through wheel window 」。そして優美なストリングスの旋律が、アルバムのラストに相応しい、温かさで包み込む「 a nostalgic note」。


先頃リリースされたばかりのGAGLEのニューアルバム『VANTA BLACK』でも、そのビートサイエンス/サウンドの進(深)化を印象づけたDJ MItsu the Beatsのオリジナリティ溢れる音世界は、本作『TURN TABLE』でのフィールドレコーディング、ストリングス・デュオとのコラボレーションで更なる広がりを魅せている。


==================================
JAZZY SPORT feat. TOKUSHIMA
DJ MITSU the BEATS WITH TURN TABLE
==================================

豊かな山から水は流れだし、川をつくり砂土(すなつち)を下流へと運び、豊かな耕地と海が生まれます。畑からは美しい作物や、日本という国の染色文化を支える藍が生み出されました。

この土地に住まいする人々は、これら風景と営みから、不思議に楽しい二拍子を見つけだしました。毎年夏にはこのビートに乗ったグルーブが街中に広がります。ここを僕らは「SESSIONする地」と呼ぶことにしました。

このアルバムは、四国の東の方の風景や、あるいは畑、あるいは工場、あるいは、なにがしかの営みから採取された音でできています。
流れでる音楽の向こうに広がる風景は、日本徳島県であります。


==================================
TurnTable
==================================
様々な角度でセッションする、人々が集う場所を目指して裏渋谷(渋谷区神泉)に レストラン、バル、マルシェのお店と、そこに宿泊できる、ちょっと変わった施設として2018.2.4にOPEN。 「都会の中のオーベルジュ」というテーマで、徳島から届いた新鮮な食材でつくられた料理を囲み それぞれの大事な想いや、事々を共有し合える場を作り出せることを祈り 「回帰する食卓 TurnTable」と命名しました。

http://www.turntable.jp/

==================================
DJ Mitsu the Beats (GAGLE /Jazzy Sport)
==================================
ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー。
2003年にソロアルバム『New Awakening』をリリース。
海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に日本人で唯一選出され、日本全国各地で活動他アメリカやヨーロッパ・ツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度は高騰。
2014には世界クラブミュージック動画配信メディア"Boiler Room" 初の東京からのライブストリーミングで全世界に向けそのDJing 動画がライブ配信された。アーカイブ化されたその動画の閲覧回数は38万回を越えている。
最新作GAGLE 6枚目のアルバム「VANTA BLACK」 を2018年1/12にリリースしたばかり。

http://gagle-official.com/
https://www.facebook.com/MitsuTheBeats/

==================================
Otoji+Ray
==================================

ベース"Otoji"とバイオリン"Ray"のDuo . オールドジャズ、クラシック、ジプシー音楽、民謡、エレクトリック等、映像音楽作曲をとおして、オリジナルな心地よい世界観を生み出す。シンプルな編成を生かし、様々なジャンルのミュージシャンとの共演をしている。変幻自在のDuoである。
映像音楽作品歴:BMWショールーム(07):寺岡黙監督作ドキュメンタリー映画「バルカンへ〜From Tokyo to the moravariver」(09):[地球最古の恐竜展]ショートムービー及び館内CM(10):影絵師SAKURAの影絵物語「皇帝とナイチンゲール」(12):堀口正樹監督作品映画「ショートホープ」(14) : バルカン半島ツアー及びBabazulaライブゲスト出演(16)

http://www.otojiray.com


※完全限定プレスの為、ショートする場合がございます。予めご了承ください。

https://soundcloud.com/jazzysport/dj-mitsu-the-beats-turn-table-teaser

side A
1. the first sight
2. wilderness
3. pristine
4. old town uplift

side B
1. saltation
2. how the day goes
3. through wheel window
4. a nostalgic note

Illustration/Logo by Michinori Maru
Designed by by die (Jazzy Sport)

4,320円(税込)

購入数